>トップページへ戻る

映画「この世界の片隅に」〜すずさんのおうち展について

 

   テキスト ボックス:  

戦時下広島・呉に18歳で嫁いだ"すずさん"の日常を丹念に描いた映画「この世界の片隅に」。
多くの共感を集めて記録的なヒットとなり、現在も全国で上映が続いているアニメ映画です。
製作にあたり片渕監督が作画担当の浦谷監督補と共に綿密な調査と自身も多くの実体験を重ね
た事で知られていますが、昭和のくらし博物館へも度々足を運んで下さり、くらしを体験され、
映画のモデルの一つともなりました。
本展ではアニメの複製原画や製作ノートを紹介すると共に、映画に登場する道具を中心に「す
ずさんのおうち」を再現し展示します。昭和20年8月6日、8月15日を迎え、それでも毎日を生
きて行くすずさん。ごく普通のくらしの中にある大切なものを探しに来て下さい。

◆ 映画「この世界の片隅に」
  原作 こうの史代/監督・脚本 片渕須直/監督補 浦谷千恵/主演 のん/音楽 コトリンゴ
  クラウドファンディングにより一般から多くの共感と製作資金を集めて完成し、2016年に
  公開、第40回日本アカデミー賞等数々の賞を受賞し現在世界60ヵ国以上で上映される。
   2019年には延長版「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の公開が予定されている。

 

    映画「この世界の片隅に〜すずさんのおうち展」ご案内(PDF) 201811konosekatop

 

   テキスト ボックス: イベント情報

   テキスト ボックス: ◎ 「すずさんのくらしの学校」
    
片渕監督・浦谷監督補他、制作チームが実際に参加して、作画の参考にしてくださった講座です。あなたも映画の世界に入り込んで、すずさんのくらしを体験してみませんか。

☆申し込み:先着順 12月15日(土)12:00受付開始
開催予定
☆1月11日(金)「カンタン!もんぺづくり」、「すずさんも持ってる!木口バッグづくり」追加
 日程の受付を開始しました。
     

    

 

   テキスト ボックス:       
     
※ すずさんの作った楠公飯炊きにつきまして
12月15日18:00現在、キャンセル待ちの状態となっております。ご応募の際はご注意下さい。
 ※ 開催日時・費用・申込み方法等につきましてはHPにて随時お知らせ致します。
 ※ 受付開始以前にご連絡を頂きましても受け付けは致しかねます故、ご了承ください。
 ※ 詳細については↓をご覧ください。

 

        「すずさんのくらしの学校」ご案内第2  

 

   テキスト ボックス: ○ #今日の水口さん展
  個人で「この世界の片隅に」を応援し続けている事で有名な水口マネージャーさんによる『#今
  日の水口さん展』を談話室にて開催しています。上映の軌跡がわかる水口マネージャーさんのイ
  ラストを特別展と共にお楽しみください。
           

             
 水口マネージャーさんが博物館の絵はがきを描いて下さいました!有難うございます!!

 

 

   テキスト ボックス: ◎ 特別展記念トーク
          
<トークイベントは終了しました。沢山のご来場有難うございました。>
※ サイン会にご参加の方で博物館未入館の方は、特別展期間中に限り無料でご観覧頂けます。
  (入館は1度のみ、その際にトークイベントの入場券(絵ハガキ)をご提示下さい。)

 

   テキスト ボックス: ◎ グッズ情報
  博物館と映画でコラボして作ったオリジナルグッズと特別展期間中の限定グッズがありま
  す。展示とあわせてどうぞお楽しみください!
          
◆「すずさんのくらしの絵はがき」(6枚組2種類)1000円/1組
浦谷千恵監督補が実際に参加した“くらしの学校”を題材に描き下してくださった
絵はがきセット。「衣」と「食・住」の2種類があります。
はがきホルダーは風合いの良い活版で印刷しています。
                 
     ・衣類に関する「衣」セット       ・家事を題材とした「食・住」セット

◆活版印刷絵はがき(2種類)250円/1枚
レトロな活版印刷で作った質にこだわった絵はがきです。画像では伝わりづらい質感は、
ぜひご来館いただきご確認ください!
       

   

   テキスト ボックス: ◆「くらしの道具一筆箋」 500円
デザインのみならず枠線まで浦谷千恵監督補描き下しの一筆箋です。
 映画に登場する道具と野草の2種類の柄が1冊でお楽しみいただけます。
                 

◆「くらしの道具てぬぐい」(橙×緑・赤×青の2種類)1500円/1枚
 浦谷千恵監督補描き下しの、道具と野草とすずさん柄の手ぬぐいです。
 注染という伝統技法で染めているため、裏からもしっかり絵が楽しめます。
 風合いが変化していく様子もぜひお楽しみください。
             

 

 

   テキスト ボックス: <特別展限定グッズ>
◆木口のバッグ 3000円または3500円
 劇中にも登場する手づくりの木の持ち手のバッグです。昔の着物の生地を使っているので
 1点ずつ柄が異なります。染色工芸家・渡部道子さんの作品です。
         

◆『消えた町 記憶をたどり』ヒロシマ・フィールドワーク実行委員会編 1600円
◆『証言 記憶の中に生きる町』ヒロシマ・フィールドワーク実行委員会編1300円
 2019年1月14日『記憶の中に生きる町』は品切れ中です。入荷までしばらくお待ちく
 ださい。
片渕監督も参考にされた書籍です。店頭ではここでしか手に入らない貴重な資料です。
ヒロシマをより詳しく知りたい方は是非!
        
◆広島県産焼きのり 500円
 広島県産のおいしい焼きのり。なんと劇中ですずさんが切り取った月と星を模った海苔が一
 枚入っています。
 2019年1月20日現在入荷待ちです。
         

 

 

   テキスト ボックス: ◎ 通販情報
 ◆大変お待たせいたしました。
  「すずさんのおうち展」関連オリジナルグッズの通信販売を開始しました。
  商品一覧をご参照の上、博物館まで以下の必要事項をそえてお申込みください。
  折り返し、ご入金方法などをご案内いたします。
  ●お名前
  ●お届け先郵便番号・ご住所
  ●お電話番号
  ●メールアドレス(PCメールを受信できるもの)
  ●ご希望の商品名(絵はがきセット・活版はがき・手ぬぐいはそれぞれ2種類ありますの
   で、ご希望の種類もお知らせください)
  ●ご希望の個数
  お届けは、基本的には郵便局の“クリックポスト”を使用しますが、分量が多い場合などは
  別の方法をとらせていただく可能性もあります。

  <お申込み先>
  メール:showa_964@yahoo.co.jp(通販専用アドレスです。通常の博物館のアドレスとは異な
  ります)
  FAX・電話:03-3750-1808
 ※少人数で運営しておりますので、電話での対応が難しい場合が多々ございます。
  できるだけメール・FAXでいただけますと助かります。

 ◆通信販売対応の品物につきましては、以下をご覧ください。

 

        通信販売対応商品リスト    tuuhann

 

テキスト ボックス: ◎ イベントの詳細や参加受付、グッズ情報等につきましては、随時公開致します。

 

>トップページへ戻る